Monthly Archives: 1月 2017

妊娠すると脳は実際に変わる:研究結果

親になることは、人生を変える出来事です。しかしそれが、精神に変化をきたす出来事でもあったことが、このほど新たな研究でわかりました。最初の妊娠中に、社会情報の処理に関与する部位で神経回路の再構築が起こり、その変化は少なくとも2年間続くことが、新しいお母さんの脳画像で示されました。この変化が、新しいお母さんが赤ちゃんとの絆を結んで面倒を見ることに役立つ可能性があります。

先日『Nature Neuroscience』で発表されたこの発見は、妊娠が人間の脳に長期的変化をもたらすことを証明する初のエビデンスとなります。しかし、これはさほど驚くことではありません。思春期(急激なホルモンの変化という点で妊娠と同様)に、脳の再構築が行われることはすでに知られています。

 

ポジティブな変化

バルセロナ自治大学の博士課程修了の研究者Elseline Hoekzema氏とそのチームは、25人の初妊婦の妊娠前と出産後のMRI画像を比較しました。

そして、お母さんたちの脳では、いくつかの部位の灰白質体積が小さくなっていることを発見したのです(灰白質は、情報を処理する神経細胞体とそれを支えるグリア細胞からなっている)。初めて父親になる人や、子どもをもったことのない男女も研究対象となりましたが、そうした人々に脳の変化は見られなかったことから、研究者らは、妊娠によって再構築が起こると考えています。

初めてのお母さんに変化が起きたのは、他者の思考や、感情、願望、意欲を理解するのに関わる脳部位でした。その部位の灰白質の体積が小さくなったと言うと、悪いことのように聞こえるかもしれませんが、そうではありません。Hoekzema氏は、神経経路が微調整されて、より特殊化された、より効率的な神経回路網になったということだと考えています。
life hackerより転載

【北海道】北海道大学病院 医療技術補助員(放射線診断科)募集

北海道大学病院 医療技術補助員(放射線診断科)募集

1.募集職種 医療技術補助員
2.募集人員 1名
3.所属 北海道大学病院 放射線診断科
4.業務内容 医師主導臨床研究の被験者(成人)における認知症評価スケールの実施 その他 研究に関連する心理士業務
5.勤務態様 (1)勤務日:週2~5日(月~金曜日の間) ※応相談 (2)勤務時間:4~6時間 ※応相談 (3)休憩時間:45分 (4)所定時間外労働:あり(週0~12時間程度) (5)休日:土・日・祝日・年末・年始(12月29日~1月3日) (6)休暇:年次有給休暇(付与条件を満たす場合)・特別休暇
6.給与 時給 1,020円 ~ 1,570円 ※本学規定による
7.諸手当 通勤手当、超過勤務手当 ※本学規定による
8.健康保険等 健康保険及び厚生年金(加入条件を満たす場合) 雇用保険・労災保険
9.雇用期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日 (本学雇用歴や勤務成績等を勘案し、最大5年まで更新する場合があり得る)
10.応募資格 財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認定する臨床心理士資格保有者
11.応募書類 履歴書(写真付、北大での職歴がある場合には、期間の長短にかかわらず、漏れなく記載してください) 臨床心理士資格認定証(写)
12.書類提出期限 平成29年 2月10日(金)必着
13.選考方法 第一次選考:書類審査 第二次選考:面接 ※第一次選考の合格者のみ、第二次選考の日時等をご連絡いたします
14.その他 選考等にかかわる旅費等は支弁しません。 応募書類は返却いたしませんので、予めご了承下さい。
15.応募書類提出先   及び問い合わせ先 応募書類提出先:〒060-8648 札幌市北区北14条西5丁目 北海道大学病院 放射線診断科 川端 (注)提出書類は、封筒に「臨床心理士応募書類在中」と朱書きし郵送願います。 業務に関する問い合わせ先:ykawabata□med.hokudai.ac.jp (□を@に置き換えて下さい)

以上。

臨床心理士募集(北大病院放射線診断科)H29.1.17

 

【大阪府】非常勤臨床心理士(カウンセラー)募集(教育、大阪)

株式会社Cutting edge &一般社団法人国際心理支援協会

業務内容:カウンセリング業務

受験資格:下記の全ての条件を満たす方
1)臨床心理士資格(2017年4月現在)
2)MEDI心理カウンセリング大阪(大阪市北区)まで毎月報告にお越しになれる方。

採用予定人員:1〜3名

勤務場所:

大阪市営地下鉄谷町線南森町駅近くの予備校A(週1回)
阪急梅田駅近くの予備校B(週1回)
阪急梅田駅近くの予備校C(週1回)

 

報告に来る場所:MEDI心理カウンセリング大阪内
(大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号)

 

勤務条件:
1)勤務時間等
月曜〜金曜のうち1つの曜日(それぞれの予備校に週1日ずつ)
1回あたり2時間〜3時間半程度。

予備校A 16時半〜20時まで(約3時間半)
予備校B/C 17時半〜19時半か20時まで(約2時間〜2時間半)

2)報酬額
基本報酬 1時間あたり3,000円〜4,500円(経験・能力による)

 

契約について:2017年4月1日〜2018年3月31日
1年ごとに契約更新するか否かについて、双方の話し合いの上決定。

応募の方法:封筒に朱書きで「カウンセラー応募」と記載の上、履歴書と志望理由書(800字以内)を書留にて下記住所までご郵送ください。締め切りは2月末日まで。ただし随時選考を行い、決まり次第終了します。

応募書類送付先:〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号
株式会社Cutting edge

第1次選考:書類選考
第2次選考:面接選考

がんや認知症、アトピーに人工知能を活用 創薬・ケアまで初の統合解析 理研が4月から大規模実験

人工知能(AI)を使ってがんや認知症などの治療データを大規模に解析し、患者ごとに最適な医療を提供するための実証実験を理化学研究所が4月に開始することが分かった。医療機関や製薬企業と連携して治療や創薬などを総合的に進める国内初の試みで、平成32年の実用化を目指す。

実験は東京大や大阪大、慶応大の各病院など全国20~30の医療機関と、製薬やヘルスケア分野の約10社が参加。病気はほかに鬱病、発達障害、統合失調症、アトピー性皮膚炎、自己免疫疾患、関節炎などを当面の対象とする。

医療機関が蓄積してきた数万人規模の治療データのほか、数百人の患者に小型センサーを装着し日常の運動や心拍、睡眠などを計測。これらの膨大なビッグデータを理研が新たに開発したAIで解析し、一人一人の患者に最適な投薬や検査、介護法を見つけ出す。

理研のAIは自ら学んで理解を深める「深層学習」という機能に加え、複雑な解析を高い精度で高速に行う独自方式を導入。症状の推移を予測して予防法を見つけることも可能という。

解析結果に基づき製薬企業は新薬を開発。ヘルスケア企業は日常の健康管理や食生活、運動などの提案を患者ごとに行う。
産経ニュースより転載