Monthly Archives: 1月 2016

MEDI心理臨床ポータルサイトのツイッターアカウント

MEDI心理臨床ポータルサイトを運営する法人、一般社団法人国際心理支援協会のツイッターアカウントを作成しました。

@IPSA_psychology

ツイッターをしている方は、ぜひフォローをお願いします!
フェイスブックサイトはこちら↓↓

一般社団法人 国際心理支援協会
https://www.facebook.com/clinicalpsychologistoffice/

2016年 公認心理師・臨床心理士になる方法無料講演~他学部生、他学部卒業生は要注意~

イベントの告知[東京/大阪]です。

[東京]
2月28日と3月13日の18時半〜20時、東京都の「文京区民会館アカデミー文京 学習室(B1F)」にて、「公認心理師、臨床心理士になる方法無料講演〜他学部生、他学部卒業生は要注意〜」を開催します。

[大阪]
3月12日の15時〜16時半、大阪市北区の「IPSA臨床心理士大学院予備校(6F)」にて、「公認心理師、臨床心理士になる方法無料講演〜他学部生、他学部卒業生は要注意〜」を開催します。

東京・大阪の無料講演(同内容のもの)は、引き続き3月半ば〜4月半ばにかけて行う予定です。場所や日時、時間帯などは未定です。このページや下記ツイッターアカウントでお知らせしていきたいと思います。

参加希望はこちらまでinfo@medi-counseling.com

タイトル「公認心理師、臨床心理士になる方法無料講演〜他学部生、他学部卒業生は要注意〜」
場所:文京区民会館アカデミー文京 学習室(B1F)
日時:東京→2月28日、3月13日の18時半〜20時
大阪→3月12日の15時〜16時半
講演者:浅井伸彦(IPSA臨床心理士大学院予備校,MEDI心理カウンセリング大阪)
費用:無料
対象:公認心理師や臨床心理士を目指される方。特に臨床心理学を専門とされていない方。
お申込方法:info@medi-counseling.com にお名前、当日ご連絡可能な携帯電話の番号、PCからのメールを受信可能なメールアドレス(携帯電話のキャリアメールでは、こちらからのメール連絡が届かないことが多くあります。当日の緊急連絡先については、お申し込みいただいた方にお知らせ致します)
提供:IPSA臨床心理士大学院予備校
参考書籍:あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには `16~`17年版(2016年2月刊行予定)

ツイッターアカウント: 国際心理支援協会 @IPSA_psychology
#公認心理師 #臨床心理士

2015年開催MEDI心理臨床研修会の臨床心理士ポイント承認のお知らせ

一般社団法人国際心理支援協会 MEDI心理カウンセリング大阪が2015年に実施しました

下記のMEDI心理臨床研修会は臨床心理士資格認定協会の研修機会として承認されました。

・2015年11月14日開催 ポジティブサイコセラピー超入門
・2015年11月15日開催 8つのトラウマケア技法の組み合わせ・使い分けセミナー
・2015年12月5日開催 社会構成主義的心理療法ワークショップ

【関西】学習塾講師募集

臨床心理士のカウンセリングルーム提携の学習塾講師業務

1.業務内容
補習塾の個別指導1コマ80分。英・数・国・理・社(指導科目応相談)
臨床心理士のカウンセリングルーム(MEDI心理カウンセリング大阪)との提携を行うなど、児童生徒のこころのケアを重視しています。

2.受験資格

小中高校生に、英数国理社のいずれか(もしくは、いずれも)を教えることが可能な方

3.採用予定人員

若干名

4.勤務場所

日教研ゼミナール(天王寺、北田辺、阿倍野、西淀川[御幣島]、上本町、阪大病院前)
ファースト・スタディ(長岡南、木津川、草津追文、仰木の里、青山[南草津]、玉造)

5.勤務条件

(1)勤務時間等
火~土曜日17:20〜21:50

週1日〜

(2)休日

月曜、日曜、祝日
その他勤務曜日・時間による。

(3)報酬額

個別指導1コマ(80分) 1,700〜2,000円
※研修あり(研修期間1,300〜1,600円)
集団指導1コマ(60分)2,100円・(80分)2,800円

6.契約について

2016年4月1日〜2017年3月31日
1年ごとに契約更新するか否かについて、双方の話し合いの上決定。

7.応募の方法

電話でご応募 06-6191-7400 (受付時間11:00〜20:00、担当:田辺・東)
メールでご応募 info@nikkyo-seminar.com(名前、携帯番号を記載のこと)

【大阪】カウンセリングルーム インターン(実習生)募集

■インターン(実習生)募集A

1.業務・実習内容

カウンセリングの補助業務に関する実習
予備校講師の補助業務に関する実習
その他、法人の運営にかかる必要な業務に関する実習

2.受験資格

下記のいずれかの条件を満たす方

(1)臨床心理士指定大学院生、修了生、臨床心理士で、家族療法、解決志向アプローチ、認知行動療法、対人関係療法、EMDR、マインドフルネスのいずれか(いずれも)、実践されている方、あるいは興味・関心をお持ちの方。

(2)メンタルヘルス領域に関する起業に興味のある方(臨床心理士資格など問わない)

(3)臨床心理士で開業を目指されている方、あるいは興味をお持ちの方。

3.採用予定人員
若干名

4.勤務場所

一般社団法人 国際心理支援協会 MEDI心理カウンセリング大阪内
(大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号)

5.条件
(1)時間等

火~日曜日のうち週1日〜5日勤務(応相談)

10時00分~19時00分(休憩60分)あるいは12時00分~21時00分(休憩60分)

*1日8時間に満たない日の勤務時間については、応相談。

(2)休日

月曜、日曜、祝日、年末年始

(3)報酬額

1.有償インターン 基本報酬 時給900円〜1200円
能力や経験によって報酬額を決定。最初3ヶ月間は研修期間のため時給900円。

2.無償インターン 基本報酬 なし。

(4)福利厚生

当法人主催の研修会参加可能、交通費支給(日額最高1200円)

6.契約の更改

2016年4月1日〜2017年3月31日のうち、応相談。
1年ごとに契約更新するか否かについて、双方の話し合いの上決定。

7.応募の方法

封筒に朱書きで「インターンA応募」と記載の上、履歴書と志望理由書(800字以内)を書留にて下記住所にご郵送ください。*必ず、「インターンA希望」と履歴書に明記のこと。

締め切りは特に定めませんが、随時選考を行い、決まり次第終了します。

第1次選考:書類選考
第2次選考:面接選考

応募書類送付先
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号
一般社団法人 国際心理支援協会 MEDI心理カウンセリング大阪

■インターン(実習生)募集B

1.業務・実習内容

[不登校児童生徒の心理的サポート]
学習塾に通う中・高生の不登校児(ほとんど中学生)の話相手。彼らのよき話し相手や相談相手になってもらい、子供達と一緒に成長していただきたければと思います。

一般の生徒の中でも、悩みを持つ生徒がいれば対応していただきます。心理的サポートについては、必要があれば適宜、一般社団法人 国際心理支援協会の臨床心理士がアドバイスしますので、安心して生徒とコミュニケーションをとることができます。

2.受験資格

大学生、あるいは大学院生で心理学や教育に熱意のある方、不登校児童生徒への理解のある方。

3.採用予定人員

3名

4.勤務場所

応相談(大阪市内、大阪府茨木市、京都府、滋賀県等)
(株式会社インフィニット・グロース 日教研ゼミナール/ファースト・スタディの各校舎)

5.条件

週1回〜曜日、時間など応相談

(2)休日

日曜、祝日、年末年始

(3)報酬額

有償インターン 時給1200円

(4)福利厚生

交通費全額支給

6.契約の更改

2016年4月1日〜2017年3月31日のうち、応相談。
1年ごとに契約更新するか否かについて、双方の話し合いの上決定。

7.応募の方法

封筒に朱書きで「インターンB応募」と記載の上、履歴書と志望理由書(800字以内)を書留にてご郵送ください。*必ず、「インターンB希望」と履歴書に明記のこと。

締め切りは特に定めませんが、随時選考を行い、決まり次第終了。

第1次選考:書類選考
第2次選考:面接選考

※インターン(実習生)A及びBの両方へのご応募も可能です。両方にご応募される場合の方が安定してお越しいただくことが可能です。日によって実習先が異なる形になるかと思います。

上記、両方に応募される場合は、 封筒に朱書きで「インターンAB応募」と記載の上、下記住所に履歴書と志望理由書(800字以内)を書留にてご郵送ください。また、必ず「インターンAB両方希望」と履歴書にも明記のこと。

すべての応募書類送付先
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号
一般社団法人 国際心理支援協会 MEDI心理カウンセリング大阪

 

【大阪】カウンセリングルーム・予備校受付事務募集

カウンセリング・予備校受付事務募集

1.業務内容

カウンセリングルーム・臨床心理士大学院予備校の受付事務
その他法人の運営にかかる必要な業務

2.受験資格

下記の全ての条件を満たす方
(1)一般社会常識をお持ちの方

(2)カウンセリングに来られる方に対して、きめ細やかな配慮ができる方

3.採用予定人員

2名

4.勤務場所

一般社団法人 国際心理支援協会 MEDI心理カウンセリング大阪内
(大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号)

5.勤務条件

(1)勤務時間等
月~日曜日のうち3日〜4日勤務
月24〜30時間勤務

9時00分~17時00分(休憩60分)、あるいは
10時00分~19時00分(休憩60分)など。
*1日8時間に満たない日の勤務時間については、応相談。

(2)休日
出勤日以外の日、祝日、年末年始

(3)報酬額

ア 基本報酬 時給900円〜1,000円
能力や経験によって報酬額を決定。最初6ヶ月間は研修期間のため時給900円。

(4)福利厚生

交通費支給(日額最高2400円)

6.契約について

2016年4月1日〜2017年3月31日のうち、応相談。
1年ごとに契約更新するか否かについて、双方の話し合いの上決定。

7.応募の方法

封筒に朱書きで「事務職員応募」と記載の上、履歴書と志望理由書(800字以内)を書留で下記住所にご郵送ください。
締め切りは特に定めませんが、随時選考を行い、決まり次第終了します。

 

第1次選考:書類選考
第2次選考:面接選考

 

応募書類送付先
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号
一般社団法人 国際心理支援協会 MEDI心理カウンセリング大阪

【東京】予備校講師(臨床心理士)募集

予備校講師募集

1.業務内容
予備校講師業務(臨床心理学、精神医学、統計学、英語、一般心理学、研究計画など。一部も可)

2.受験資格

下記の全ての条件を満たす方

(1)臨床心理士資格、指定大学院生、指定大学院修了生

(2)予備校講師を行える方

3.採用予定人員

若干名

4.勤務場所

一般社団法人 国際心理支援協会 IPSA臨床心理士大学院予備校

(東京都23区内[山手線沿線付近予定])

 

5.勤務条件

(1)勤務時間等
土曜・日曜のいずれか、月に1〜3回程度。
(10時〜16時の5時間勤務、1時間休憩。うち2〜3時間でも可、応相談)

(2)休日
平日全て、祝日

(3)報酬額
予備校講師報酬
1時間指導あたり4000円。

(4)福利厚生
当法人主催の研修会参加可能、交通費支給(日額最高2400円)

6.契約について
2016年4月1日〜2017年3月31日
1年ごとに契約更新するか否かについて、双方の話し合いの上決定。

7.応募の方法

封筒に朱書きで「予備校講師応募」と記載の上、履歴書と志望理由書(800字以内)を下記住所に書留にてご郵送ください。
締め切りは特に定めませんが、随時選考を行い、決まり次第終了。

第1次選考:書類選考
第2次選考:面接選考

応募書類送付先
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号
一般社団法人 国際心理支援協会 MEDI心理カウンセリング大阪

運営:一般社団法人 国際心理支援協会 IPSA臨床心理士大学院予備校
(大阪府大阪市北区西天満6-2-14-602)

 

【大阪】カウンセラー兼予備校講師募集

カウンセラー兼予備校講師業務募集

1.業務内容
カウンセリング業務
予備校講師業務(臨床心理学、精神医学、統計学、英語、一般心理学、研究計画など。一部も可)
その他、法人の運営にかかる必要な業務

2.受験資格
下記の全ての条件を満たす方

(1)臨床心理士資格
(2)予備校講師業務をすすんで行うことのできる方
(3)家族療法、解決志向アプローチ、認知行動療法、対人関係療法、EMDR、マインドフルネスのいずれか(もしくは、いずれも)について実践されている方、あるいは興味・関心をお持ちの方。

3.採用予定人員

若干名

4.勤務場所

一般社団法人 国際心理支援協会 MEDI心理カウンセリング大阪内
(大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号)

5.勤務条件
(1)勤務時間等
火~日曜日のうち3〜5日勤務(土日のいずれか可能な方歓迎)

A.月21〜30時間勤務
10時00分~19時00分(休憩60分)
*1日8時間に満たない日の勤務時間については、応相談。

B.月40時間勤務
10時00分~19時00分(休憩60分)あるいは12時00分~21時00分(休憩60分)

(2)休日

A.週3日、週4日の方:応相談。

B.週5日の方:月曜、日曜、祝日、年末年始

(3)報酬額

ア 基本報酬 月額160,000円〜240,000円(週5日8時間勤務の場合)

月額96,000円〜144,000円(週3日8時間勤務の場合)

  • 能力や経験によって報酬額を決定。最初6ヶ月間は研修期間のため時給1,000円。

イ 予備校講師報酬

1時間指導あたり3000円を基本報酬に加算。
ただし、予備校講師報酬の支払いは、年に2回にまとめて行う。

(4)福利厚生

A.週3〜週4日の方:当法人主催の研修会参加可能、交通費支給(日額最高2400円)、学会発表での学会参加補助

B.週5日の方:社会保険、厚生年金、当法人主催の研修会参加可能、交通費支給(日額最高2400円) 、学会発表での学会参加補助

6.契約について
2016年4月1日〜2017年3月31日
1年ごとに契約更新するか否かについて、双方の話し合いの上決定。

7.応募の方法
封筒に朱書きで「カウンセラー兼予備校講師応募」と記載の上、履歴書と志望理由書(800字以内)を書留にて下記住所までご郵送ください。
締め切りは特に定めませんが、随時選考を行い、決まり次第終了します。

応募書類送付先
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル新館602号
一般社団法人 国際心理支援協会 MEDI心理カウンセリング大阪

第1次選考:書類選考
第2次選考:面接選考

 

新年の誓いとダーウィンの進化論

多くの人が、自分を向上させたり、生活を改善したりしようと思って、毎年、年初に誓いを立てるが、多くの人がその目標を達成できないで終わる。そこで、米テンプル大学のフランク・ファーリー教授(教育心理学)に、新年の誓いをチャールズ・ダーウィンの理論にのっとって成就させるための秘訣(ひけつ)を伝授してもらおう。

変化は良いこと

モチベーションとリスクを取ったチャレンジについて研究するファーリー教授によると、年末に現状を評価することは、在庫管理から財務報告に至るまで多くの分野で当たり前のこととなっており、これが自然と翌年の目標の設定につながっている。ファーリー教授は、進化論の父とされるチャールズ・ダーウィンの考えは、人が新年の誓いを立てることに関しても示唆に富んでいると説明する。

ファーリー教授は、「ダーウィンは最も生き残れる公算の大きい種(しゅ)は最も変化に対応できる種だと主張した。われわれは常に何かを微調整したり、修正したりしており、1年の始まりは再調整に最適な時なのだ」と述べる。
YAHOO!ニュースより転載

善良な人も極悪人に仕立て上げられる!人間心理のトリック

● ネットの住民が大好きな 「決めつけ」に潜む罠

本連載「黒い心理学」では、ビジネスパーソンを蝕む「心のダークサイド」がいかにブラックな職場をつくり上げていくか、心理学の研究をベースに解説している。

ここのところ、さまざまなニュースが話題になっている。インドネシアでのテロ事件、安倍政権の政策やヘイトスピーチをめぐる左翼と右翼の衝突、SMAPの解散騒動など、目玉ニュースの移り変わりが激しい。そういったニュースが出るたびに、ネットで多くの意見やつぶやきが投稿される。その影響力は昨今では無視できず、マスメディアや政治家も影響を受ける。

筆者はそういうネット上での書き込みを見るとき、心理学者として、ある部分に違和感を覚えることがある。この違和感は、ビジネス場面でのインタビューをしているときにも感じることがある。

筆者が違和感を抱くのは、ある行動をとった人物を分析する際、その人物が「望んで」そういう行動をとっている、と決めてかかる意見がかなり多いことだ。もちろん、そういう場合もあるだろうが、もう少し慎重に物事を見るべきと考えている。
YAHOO!ニュースより転載