• 組織の“ハピネス度”をウェアラブルで定量化、日立が開発
  • 幼少期のトラウマが成人後の身体や生活に影響を与える
  • 「嫌われたくない症候群」が向かえる新年度(ダイアモンド・オンライン)
  • 「過去の感情を未来の動作で書き換える」 ―上下に画面をスワイプすることで感情を修正できることが明らかに!ー九州大学
  • 日の光を十分浴びれば「睡眠の質」が高まる
  • 記憶を高めるには軽運動が有効! ~軽運動が記憶を高める分子基盤の一端を解明~
  • 国家資格 公認心理師が衆議院・参議院ともに可決成立となりました。
  • 研究結果:不幸に遭遇しても、幸福レベルは元に戻る。
  • どうしてもやめられない……こんな時の対処法を心理学者に聞いてみた!
  • <パリ同時テロ>壮絶経験「戦争と一緒」精神科医ケアに奔走
  • この絵、何に見えますか?もしも「○○」が見えたら・・・
  • 「続けられない自分」を変える方法とは?
  • 幸福を客観的に評価・比較できる手掛かりとなるか
  • 義務化された「ストレスチェック」とは何か? 50人以上の事業所は実施、制度には不備も
  • ストレスに強い人が実践する毎朝1分の習慣
  • 今すぐやってみよう!好きな色で浮き彫りになるあなたの性格
  • 帝京平成大学大学院臨床心理学研究科の音羽健司教授らの国際共同研究グループが不安症の新規遺伝子を発見
  • メンタルトレーナーに聞く “ここ一番”という場面で「集中力」を発揮するためのコツ
  • 善良な人も極悪人に仕立て上げられる!人間心理のトリック
  • 新年の誓いとダーウィンの進化論
  • MEDI心理臨床ポータルサイトのツイッターアカウント
  • 相場急落! そんなときこそ投資デビューの好機かも? 〜マネーハック心理学
  • 心理学者が教える「先送りゼロ」のやる気アップ法
  • 現金より情報の方が盗みやすい?――ある実験が明らかにした「行動規範はセキュリティに役立つか」
  • 元自衛隊メンタル教官が教える 「折れてしまう」原因は、ストレスではなく◯◯だった
  • アドラー式心理学で「節約できる性格」になる方法
  • 目標を達成する人は「絶対にやらないこと」を3つ決めている 五郎丸ルーティーンの生みの親が明かす「心の鍛え方」
  • 人の短所を指摘する時の心理学的なテクニック
  • 「誘導質問術」の恐怖――あなたにもある“六つの脆弱性”
  • 発達障害、大学生のケア後手に 4月から配慮義務化
  • アルツハイマー病原因物質の生成 超音波が作る気泡がカギ
  • うつ病は食事で治る?うつに効く食べ物・食べ方
  • テロリストが生まれるメカニズムがわかった!
  • グーグルが突きとめた!社員の「生産性」を高める唯一の方法はこうだ プロジェクト・アリストテレスの全貌
  • 幼少期の「飲み物」は、子の集中力に影響する 衝動的な行動の原因は「低血糖」にあるかも
  • 素直に「分からない」と言えない人ほどカモになる ~マネーハック心理学
  • 【海外発!Breaking News】ストレス解消、気分転換のため積極的に摂るべきもの。米ハーバード大教授が指南。
  • 「直感」鍛えて生き残れ
  • 10分で子供がぐっすり寝てしまう不思議な絵本『おやすみ、ロジャー』 「自立した大人になれるように」と自費出版すると世界的ヒットに
  • アルツハイマー病では記憶が失われていない可能性 理研が発表
  • アドラー心理学 対人関係の悩みから解放される方法は?
  • いじめたい気持ちを生む脳の部位を特定、マウス実験で
  • 「天才児」の研究が自閉症の秘密を解明? 米研究者が新著
  • トランスコスモス、心理学を応用した広告クリエイティブ制作メソッド「Gorilla」開発
  • しつけと「虐待」の線引きはどこ?
  • 「怖い!」に負けずに社会とのつながりを取り戻す
  • 人はなぜ「不健康な食生活」をしてしまうのか?
  • あなたの希望を湧き上がらせるコツ
  • 全小中校に心のケア専門家=犯罪被害対策、政府3次計画案
  • 韓国人の半数に「怒りをコントロールできない」障害=韓国ネット「国を巨大な精神病棟だと思えばいい」「国民性だから仕方ない」